人生の転機に予兆あり

あなたを幸せへ導く人生の転機

人生の転機を知らせる予兆に気づいて幸せを掴むコツ。

幸せが訪れる前兆まとめ

今がどんなにしんどくても、未来の幸せを確信できれば踏ん張れる。

でもちょっと知りたい、幸せの前兆をまとめてご紹介してみます。

こんなサインを見逃すな

変わるときっていうのはホントに激変する場合もあれば、忍び足でジワジワ来ることもあります。いつその変化がやってきても後悔のない選択ができるように、心の準備は常にしておきたいもの。

未来のことは誰にもわからないけれど、あなたの人生が ちょっとしたサインでお知らせしてくれることがあります。

お知らせのように現れる言葉

これは自分に向けられたメッセージだ!と思わずにはいられない、偶然では片付けられないタイミングで現れる言葉に注目。

偶然とは思えない数字の羅列

いわゆる「エンジェルナンバー」というやつですね。

原因不明で激変する居心地

トラブルや異動といった現実的な変化がないにも関わらず激変する居心地は「準備しなさい」の合図と捉えておくと、いざという時に慌てずに済みます。

お金の流れが変わる

これはあまり実感できることな少ないかもしれませんが、実際にここから激変したという人も存在します。ほとんど魔法のようにお金が入ってくるなんてことも…。しかしそのお金をどう使うかによっては地獄の入り口にもなりますから要注意!

人間関係が変わる

出会いのタイミングは操れないけれど、絶妙だったことは後から気づいて腑に落ちるもの。

拭いきれない違和感

「もう違う、これじゃない」「次へ行かなくちゃ!」という違和感がごまかしきれなくなってきたら、そろそろ卒業の合図。新たなステージへ進むチャンスがすぐそこに…。

体調の変化

これは場合によっては危ういので、なんかおかしいと感じたらまず病院へ。病院行き対象じゃない変化は何かのサインだと思って気をつけておきましょう。

自分のアンテナ感度が高まる

「私は第六感とか無いから」…いやいや、鈍感な人にもアンテナはあるんです!研ぎ澄まそう!

根拠のない確信と妙な安心感

根拠はないけど「どうせ後になれば笑い話になる」という妙な自身があったりします。

優しい気持ちが湧いてくる

心に余裕ができるのは、ある程度幸せなときですよね。現実にはまだ幸せとは言えない状況でも、これからやってくる幸せを先取りするかのように優しい気持ちが湧いてくることがあります。

不思議な夢を見る

夢は潜在意識のあらわれ。はっきりした内容は覚えてなくても、なんとなく「心地良かった」「怖かった」などの感覚が残っていませんか?


これらをスルーすることなく気づけるアンテナを立てておきましょう。ちなみに筆者が個人的な経験では「人間関係が変わる」「拭いきれない違和感」「根拠のない確信と妙な安心感」が最重要ポイントだと思っています。

いずれにしても、あなたがあなたの直感をちゃんと信じること。そして最後に道を決めるのは占いでも他人の意見でもなく、あなた自身なのです。


Other Contents
ページのトップへ戻る